これからのイルピアットについて。

2013年7月1日イルピアット・ニュース

このところ咳が続いていましたが、やっと終息したようです。昨夜は久しぶりにお酒を飲みませんでした。就寝も早く、長島から帰宅して直ぐにかの子をお風呂に入れ、布団を敷き、あっという間に寝付きました。今朝は嫁さんとかの子をお見送りしました。「かの子のハンカチを忘れた!」との連絡を受け保育園まで届ける一幕もありましたが、今はコーヒーを淹れてPCに向かっています。

今日は7月メニュー替えです。メニュー替えも今回と次回の残り2回となりました。メニューを考えながら、6月を振り返ります。多くのお客様から「夜終了、もったいないね」とのお言葉も頂きました。私も営業をしながら頂くそんな言葉に、いくらもグラグラとするものです。6月はなかなか面白いメニュー内容を展開できたので、7月も気合を入れて盛りたくさんで挑めるように頑張ります。

「グラグラする」というのは反面、まだ夜営業を終了する実感がないということです。営業中は本当にあっという間で、しかも愉しく作業をさせていただいています。皆さんと会話しながら、やはり、多くのことを学ばせて頂いています。私はつくづく、このお店に育てられていると思います。いつまでたっても「店員・ミズタニ」です。「夜の営業を終了します!」と完全に言い切るカタチを変えて欲しい、という言葉も頂いています。皆さんからのご意見を伺いながら、私の気持ちだけで全てを表現してしまうのも違うのかも知れないなと考えています。

夜の営業で作業しているとき、この時間が無くなるという実感がありません。とても充実しています。調理をさせて頂きながら、ずっとこんな感じで行くのだろうなとさえ思います。自明すぎて、疑えないのですね。今は夜営業が日常で、家族との時間が特別な位置づけなのかなと思います。休日に過ごす家族時間が特別感満載だから、昨日の様に突然の長島ドライブも楽しめるのかもしれません。ただ、イルピアットでの作業時間も、家族時間も、その時はそれぞれ自明であり充実しています。両者は連動していて繋がっているものですが、性質が全く異なります。

少し言い回しがくどくなりました。何を言いたいのかというと、「作業している時間」「家族時間」どちらに身を置いていても「この時間だけがあればいい」と思ってしまうのです。イルピアットで作業している時、家族時間が欲しいと思わないです。家族で過ごしている時間、イルピアットの作業時間は単なる労働でしかありません。どちらの時間に於いても、「この時間があれば自分は最高に贅沢だ」と感じられます。他方に身を置いているとき、他方の価値をあまりイメージできません。

私にとってイルピアットの夜営業は、自分の興味関心を深める場でもあり、学びの場でもあり、精神的な研鑽を重ねる場でもあり、技術を発展させる場でもあります。そして何よりも、人と繋がれる本当に価値のある時間と空間です。イルピアットの夜営業は「社会学」を感じさせてくれます。私の思考ベースに社会学があるからだと(思い込み!)自負したくなるほど、イルピアットの7席はまったくの社会学だと思います。私は本当に多くを学ばせていただいています。

「夜の営業を終了します!」という表現を「夜の営業を休止します!」に変更しようかな。

夜の営業は8月末で一区切りです。これは変わりません。9月から始まるランチプランを考えたりする事も、私には新しい展開です。今一番私が気にしているのは、9月からの充実感です。9月から始まる「ランチ」、「家族時間」、「どこでもレストラン!(ケータリングサービス)」の充実感が夜営業を(確実に)遠ざけるのじゃないかと。私は熱しやすいので、新しい展開がやってくると熱中してしまいます。そうすると、夜を忘れてしまうかもしれない。そしてそれを支える言葉として「夜の営業を終了します!」という宣言があるのなら、その言葉は変えておくべきかなと感じています。

「皆さんからのご意見を伺いながら、私の気持ちだけで全てを表現してしまうのも違うのかも知れないなと考えています」というのは、この為です。

私は夜のイルピアットに育てられました。

夜営業のこれからについては、9月以降の展開で色々と考えたいと思います。言い換えれば、9月以降に考えさせてください。そして「終了します!」というのは冷たいので「休止します!」としたいと思います。しかし、しばしのサヨナラであることは変わりません。

<太><大>「イルピアットは8月末をもって夜の営業活動を休止します!(改)」

いつか夜を再開させていただくために。「9月から育児休暇に入ります!」という分かりやすいアナウンスに変更させてください。

重ねて言わせてください。

イルピアットの夜は本当に社会学です。いつかまとめたいと思います。

ちなみに、昨日の時点で7月は2名さま以上のご予約が満席となりました。20時台には「1席の空き」が幾つかございます。2名さま以上でのご利用はHPより8月のカレンダーをご確認ください。ちなみに、20時台の2名さま以上のご利用は8月末まで全て満席となっています。

残り少ない空席状況ですが、よろしくお願いいたします。

7月メニュー、決めて行きます。

乞う、ご期待。