2018年12月14日にてイルピアット紙屋川、2周年でした。

2018年12月15日イルピアット・ニュース

12月14日に無事、イルピアット紙屋川は2周年を迎えることができました。日頃よりご利用くださっている皆さまには厚く御礼を申し上げます。また、いつも気に掛けてくださり思い立ってご利用くださる皆さまにも感謝しています。さらには、通りを通行しながら「気になってたんだよなぁ」と言ってご来店くださる方々にもお礼申し上げます。兎にも角にも、ひとえに、皆さんがイルピアット紙屋川を楽しんでくださることで2周年を迎えることができました。

昨日の節目に、心より感謝しています。

今週は節目週間ということで、夜にご来店くださった皆さまにルーレットを回して頂いています。ご自身の誕生日が見事出ましたら、グラスワイン、もしくはソフトドリンク、もしくは生ハムなどをプレゼントしています。今週は必ず1日お一人は当たってきましたが、昨夜の2周年日にはお客さまに当たりが出ませんでした。途中、アルバイトの純平に回してもらうとあら不思議。なんと、見事に回し当てました。

と言うことで、昨夜はそのタイミングにて皆さまにオーガニックワインを振舞わせていただきました。

純平、持ってるなぁ。

「ま、こう言うことですよね。」と、自慢げな純平は居合わせたお客さまから拍手をもらっていました。

昨日が2周年と言うことをご存知ない方が殆どでしたが、お店は大きな賑わいを見せてくれました。内心、ホッとしました。お客さまが見えない周年は寂しいものですから。結局、イベントを考える事もなく、日々と同じ営業になってしまいました。ルーレットはなんとか捻り出した案です。来年あたりは何かをきちんとご用意できればと思います。とは言え、元々のイルピアットは6月7日に開店しました。記念日という設定には苦慮します。

安田さんからは「島草履」の作家さんによる記念プレートを頂きました。紙屋川の壁に飾っています。細工が素晴らしく、色も合わせて下さいました。本当に素敵です。

島田さんからは福井の美味しいお米を頂きました。頭抜けて美味しいお米です。家族で頂きます。

高知のまゆらさんからはお花。いつも感謝しています。遠くに離れてもこうして気持ちを届けてくれることがどんなに支えになていることか。

ゆうこさん、まきちゃん、きょうこさん、ゆみちゃん、ゆっこさん。連名にてお花をくださいました。いつも賑やかなお食事です。調理のノリもよくなります。年内最終日も盛り上がりましょう!!

たくさんからもお花を頂きました。わざわざ滋賀から来てくださり、感謝しています。4月までのご予約も頂き、より一層、頑張りたいと思います。

3年目の紙屋川。古典的なイタリア料理を勉強しつつ、現在にも通用するよう経験値を積みたいと思います。これからもどうぞ、よろしくお付き合い下さい。

すべてのお客さまに感謝しています。

ありがとうございます。

イルピアット紙屋川 ミズタニ ヨシオ トニー